BLOG

江別 大麻 いながき接骨院 整骨院 四十肩 五十肩

2018/09/20
ロゴ

江別 大麻 いながき接骨院です。

今回は 四十肩 五十肩 についてお話します。

四十肩・五十肩は、男女差はありません。左右の発生率についても違いがなく、利き腕だから発症しやすいということもありません。

ただし、若い時に野球をはじめとしたスポーツや仕事で肩を酷使し、筋肉の筋緊張がある方や肩を痛めたことがある人は発症しやすい傾向にあります。デスクワーク、家事仕事など、同一姿勢が長い人も肩甲骨周りなどが筋緊張してきて四十肩、五十肩になりやすいですし、普段から猫背になりやすい人も注意が必要です。猫背の人は肩が前のめりになり、重心が前の方になります。体の歪みが生じやすいため、四十肩・五十肩のリスクが高まります。普段からのストレッチが重要です。

自分の痛みは肩こりなのか、四十肩・五十肩なのか?
 

・両腕を前から、耳の後ろまでまっすぐあげる

・手のひらを上に向け、両腕を真横から真上に上げる

・両腕を腰に回す

・両腕を頭の後ろに回す

これで痛みがあった場合、四十肩、五十肩の疑いがありますので

一度整形外科に受診して診断した方がいいかもしれません。

痛みがあっても動くから大丈夫だと思っても

受診したら腱板断裂している、またちがう症状だった方も多くいます。少しでも違和感があるなら一度 当院に受診してはいかがでしょうか?

痛みの原因が急性、亜急性のものだとしたら当院で受診できますので質問、相談があれば電話、お問い合わせ、来院でのご相談もできますのでお気軽にご相談ください。

ロゴ